宵の雫

Hideshi Nagayoshi

Auto-translate:

冬のプラハ。白い装飾に彩られた窓辺は、凍てつく寒さに同調するかのように、そして他とは異なる存在感を示している。幾星霜と重ねる歳月の中、淡々とした美しさこそ大切である。きっとその窓辺は、そのことを私に教えてくれているのだろう。(著書「路傍の雫」より抜粋)

Art Type

Style Movement

日本画材(和紙・岩絵の具・墨・)

Length

5cm

Width

100cm

Height

100cm

Year

2015

$16500

About the artist

I am based in Niigata, Japan. I work mainly in Japan. I have been exploring the possibilities of Japanese painting materials and have been working on the reproduction of classical paintings as well as pure expression.